ビジネスツールとしての椅子

デスクワークでパソコン操作や資料を整理したり、椅子に座っている時間はとても長いですね。体の疲れを軽減したり、正しい姿勢をサポートしたり、椅子の役割りって大きいものです。ただ座るだけの椅子なら色々あるけれど、長時間座って仕事をしても疲れない椅子選びは案外難しいものです。

デスクワークで疲れてしまうと、どうしても効率が悪くなる、無理な姿勢で背中が疲れる、こんな経験ありますよね。快適でありながら、デザインにもおしゃれっぽさがあると嬉しいです。

デザインと機能を重視した椅子

機能とデザイン両方ほしいと思いませんか。むしろ、いい椅子ってこの両方を備えてると思います。デザインは機能の一部というコンセプトで作られた椅子ほど、座り心地がいいということに気がつきました。

椅子に必要な機能は姿勢をサポートするサポート感、背中から腰への負担を軽減してくれる設計性です。そこから考えられたものほどデザイン性も高くて、デスクワークの疲れが最小限になると思います。

ページのトップへ戻る